HOME 芦屋基地 2022 芦屋基地航空祭 その3:救難展示

    芦屋基地 | RWY12/30 ランウェイ ワンツー スリーゼロ

    2022 芦屋基地航空祭 その3:救難展示

    U-125A
    [2022/09/04 撮影 / OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZD ED 40-150㎜ F2.8 PRO + MC-14]
    芦屋救難隊の救難展示の紹介です。
    救難活動は足の速いU-125Aと低速・低空飛行の出来るヘリコプターUH-60J IIのペアで行われます。
    U-125A
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZD ED 40-150㎜ F2.8 PRO + MC-14]
    先行するU-125Aが要救助者を捜索。 機首の赤外線暗視装置がこっち向いてます。

    U-125A
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZD ED 40-150㎜ F2.8 PRO + MC-14]
    要救助者を発見。

    UH-60J II
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZD ED 40-150㎜ F2.8 PRO + MC-14]

    UH-60J II
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZD ED 40-150㎜ F2.8 PRO + MC-14]
    UH-60J IIが到着。

    UH-60J II
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZD ED 40-150㎜ F2.8 PRO + MC-14]

    UH-60J II
    [Nikon D7500 + DX 18-300mm ED VR]
    救難員(メディック)がラペリング降下。

    UH-60J II
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZD ED 40-150㎜ F2.8 PRO + MC-14]
    要救助者をストレッチャーに乗せて救出。
    見えませんがJ IIへの改修でホイストは二重化されています。

    UH-60J II
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + M.ZD ED 40-150㎜ F2.8 PRO + MC-14]
    もう一人の救難員を収容して展示終了。

    その4に続きます。
    -関連があるかもしれない記事-
    該当する記事は削除された可能性があります。

    Profile

    Author: kazkaz
    ・夫婦で航空機や車を撮っています
    ・画像の無断使用、加工、再配布等は
     ご遠慮下さい
    ・画像はクリックで大きくなります
    ・コメントは 拍手ボタン から、
     メールは こちら から送れます
    ・リンクはご自由に構いません
     https://kazkaz04.com/

    Recent Entry

    Monthly Archive

    Keyword Search

    Link

    このブログをリンクに追加する(FC2)

    QR code

    QR