2017 模擬滑走路被害復旧訓練 その1

    模擬滑走路被害復旧訓練は滑走路被害復旧能力の向上を目的とし、北部、中部、西部の各航空施設隊が年ごとのローテーションで行っています。

    陸上自衛隊 日出生台演習場
    [2017/08/30 撮影 / OLYMPUS E-M1 MarkII + ZD ED 50-200mm SWD + MMF-3]
    この年は西部航空施設隊の番で、舞台は陸上自衛隊 日出生台演習場。
    滑走路が敵航空機により爆撃を受けたという想定で模擬滑走路に埋めている爆弾を爆発させ、その後復旧します。

    模擬滑走路
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + ZD ED 50-200mm SWD + MMF-3]
    模擬滑走路。 広さは25m×25m。

    模擬滑走路爆破
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + ZD ED 50-200mm SWD + MMF-3]
    敵役のF-2が上空を通過し爆破。

    模擬滑走路爆破
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + ZD ED 50-200mm SWD + MMF-3]

    模擬滑走路爆破
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + ZD ED 50-200mm SWD + MMF-3]

    爆破された模擬滑走路
    [OLYMPUS E-M1 MarkII + ZD ED 50-200mm SWD + MMF-3]
    直径約15m、深さ約2mの穴が開きました。

    その2に続きます。
    -関連があるかもしれない記事-
    該当する記事は削除された可能性があります。

    Profile

    Author: kazkaz
    ・夫婦で航空機や車を撮っています
    ・画像の無断使用、加工、再配布等は
     ご遠慮下さい
    ・画像はクリックで大きくなります
    ・コメントは 拍手ボタン から、
     メールは こちら から送れます
    ・リンクはご自由に構いません
     https://kazkaz04.com/

    Recent Entry

    Monthly Archive

    Keyword Search

    Link

    このブログをリンクに追加する(FC2)

    QR code

    QR